Z会 小学生 口コミ

Z会 タブレット 口コミ

Z会では、幼児から大学生・社会人まで、さまざまな教育サービスを提供しており、難関校合格に強いことで有名です。

教材の質は通信教育教材 トップクラスで、利用する子どもや親から信頼され、選ばれていることから、検討されているかと思います。

しかし、Z会の難問は難しすぎないだろうか、実際の利用者の声はどうなの?と疑問かと思います。

実際、小学5年生の娘は、算数、英語、国語で受講しており難易度の高い問題に親子で満足しています。

この記事ではZ会 小学生コースの口コミ、評判を紹介します。

\無料体験あり/

資料請求でお試し問題がもらえます

関連ページ:通信教育 紙教材

 Z会 小学生コースの種類

Z会 小学生コースは大きく3つの種類が用意されています。

  1. 小学生コース
    教科書の基礎的な内容から、教科書+αの発展的な内容まで扱い、紙の教材を中心に、自分のペースでじっくり学べるコースです。公立中高一貫校対策ができる専科講座も選べます。
  2. 小学生タブレットコース
    Z会の良問に楽しく、お子さま一人で取り組めるコース。タブレットがまるつけや学習計画をサポートします。学習内容は小学生コースと一緒です。
  3. 中学受験コース
    難関国私立中学を目指すお子さま向けのコース。紙とデジタル、それぞれの特長を生かしたZ会ならではのしくみと学びます。

『小学生コース』と『小学生タブレットコース』の学習内容は一緒ですが、若干の違いがあります。

コース名 小学生コース 小学生タブレットコース
教科 小学1・2年はセット
小学3年〜1教科からOK
全教科
スケジュール 自分で作成 自動作成
わかりやすさ
(音声、映像あり)

どちらにもメリット、デメリットがあるので、悩む方が多いです。小学生タブレットコースの口コミは別途紹介していますので以下の記事をご確認ください。

関連ページ:Z会タブレットの口コミ|小学生の評判は?

中学受験コースに関しては紹介していません。この記事では、娘が受講している小学生コースについて紹介しています。

Z会 小学生 口コミ|良い評判

Z会小学生コースは、 実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング小学生向け通信教育のランキング・比較にて小学生向け通信教育 ランキング1位を獲得しています。

Z会 ランキング1位

https://juken.oricon.co.jp/rank-online-study/elementary/

実際の利用者の声を確認すると評価が高いことがありますね!

では、口コミを確認してみましょう。

一年生の夏休みに文章問題ばかりのテキストがあったこと。子供が苦手な部分を徹底的に鍛えてもらった結果克服出来ました。Z会のテキストはよく考えられているなと感じる。

学校の内容に比べて難しいかなと思いますが、Z会をやっておくと本人の自信がついていたと思う。小学生コースは習熟度が送られてきていたので、親も把握しやすかった。

とてもわかりやすく、子供にとって興味深い内容のテキストで良かったです。ポイントでもらえる景品も魅力的だったみたいで、継続して行えるきっかけにもなりました。

余計なオマケなどがなかったので、シンプルに学習に集中できた。 低学年のせいかつ科目では、日記形式で報告レポートを書くことで自然と学習に結びついた。

学校の勉強に対してのモチベーションは向上した。親としてはもう少し量、難易度があってもいいと思うが子供には無理がなく継続できる内容だと思う。

Z会の小学生コースは、学校の内容に比べて難しい問題に取り組めます

余計な付録などもつかずにペラペラの冊子にひたすらその月のやる講座がついています。

1教科あたり全5回で1回あたり30分の学習内容です。

娘は小学校の宿題はすぐに終わらせれますが、Z会の問題に関しては悩むことが多かったです。添削課題では1年通しての担任がつき、子どものできているところをしっかり褒めてくれました。

Z会の添削課題を出すとわかりますが、今習っているテーマは他のどんな教科につながるのかを教えてくれます。

Z会 小学生コース 添削コメント

薄い冊子ですが、しっかり添削課題まで取り組むと子どもの考える力は身に付くと感じます。

Z会 小学生 口コミ|悪い評判やデメリット

Z会 小学生コースの悪い口コミ・評判からデメリットを紹介します。

学年が上がって苦手な算数のみの受講にした時に教材の量がとても少なかった。全教科受講して初めて毎日勉強できるようになっているように感じ、苦手克服には使えないと思った。

子供への努力賞告知が少ない。テキスト裏などに入れると少しモチベーションがあがるかもしれません。子供は努力賞があることを忘れてます。

好きな科目ばかり先にやってしまい、その他の科目が残りがちだった。もっと頻繁に先生とやり取りできる方がよかったかも知れない。

発展問題が解らなくて苦戦して結局親が時間を割いて一緒にみてあげなければならないことが多い。忙しい時にみてあげられない。

私がZ会 小学生コースを実際に利用して感じたデメリットは、子どもに任せきりにできないことでした。

シンプルな教材なのでZ会の努力賞告知が少なく、子どもが自主的にやるには、やはり声かけが必要でした。

小学生 タブレットコースだと自動的にスケジュール管理までやってくれますが、紙によるカレンダーでの管理が必要です。

非常に良質な問題でやり切れる量なので満足しています。

難しすぎて、発展問題がわからず苦戦するという口コミいくつかありますが、娘の場合は得意科目をもっと伸ばしたい!という思いから受講しているので、親が解説することは1回だけでした。

基本的に自分で解答を見て答え合わせと内容理解はできてます。

あまりにもわからない…難しい!という場合は、「ハイレベル」を選択しているかもしれません。スタンダードでも教科書レベルを超えた問題を取り扱っているので、そちらに変更する方が良いかもしれません。

ちなみにスタンダード・ハイレベルはいつでもカリキュラム変更可能です。

Z会 小学生 口コミ|まとめ

Z会小学生コースの口コミをまとめると以下の様な内容が見られました。

良い口コミ

  • 学校の内容を超えた内容ができるのは嬉しい
  • 子どもにもわかりやすいテキスト、解答(解説)が良い
  • 余分な付録がつかないシンプルな教材なので集中できる
  • 学校の勉強に対してモチベーションが上がった
  • 親やすいキャラクターで子どものモチベーションを維持できた

悪い口コミ

  • 教材の量が少ない様に感じた
  • 子どもへの努力賞告知が少ない
  • 子どもに難しすぎる問題があるので親が解説しなければならない
  • 親の進捗管理は必要

Z会小学生コースは、質の高い教材であり、良い口コミが多いです。

保護者の満足度が高く子どもへの学習効果も納得していました。

ただ、子どもによっては難しすぎる、解答を見ても理解できないという気になる口コミもありました。

Z会では資料請求でお試し教材をプレゼントしています。

Z会小学生コースの学校の内容を超えた難問と子どもでもわかる解説を用意しています。

小学5年生の娘は学校の授業が「簡単すぎてつまらない」ということを言い始めたことから得意教科に絞っZ会を始めました。

実際に子どもに解かせて、難問に挑戦する楽しさを見出せたら良いかと思います。

無料の資料請求はこちらからどうぞ

\無料体験あり/

資料請求でお試し問題がもらえます

Z会 小学生 3つの特徴

Z会 小学生コースを検討されている方におすすめしたい3つの特徴を紹介します。

特徴1:中学受験に対応

Z会は通信教育でも数少ない中学受験に対応しています。難関国私立中学の入試と突破できる力を養うコースで以下の2つのプランを用意しています。

  1. トータル指導プラン
  2. 塾併用要点学習プラン

公式サイトで難関国私立中学の合格実績を公表しており、確かな力は身につくことがわかります。

中学受験コースも悩んでいる方は合わせて資料請求しておきましょう。

特徴2:教科書を超えた発展的な難問に取り組める

Z会の教材構成は教科書を超えた発展的な難問に取り組める様なカリキュラムが組んであります。

基礎→応用→発展と段階的につながる構成で、子どもが一人で発展問題を自分の力で解けます。

丁寧な解説なので大人が読んでも理解できる内容ですぐに子どもに教えることができました。一般的な学習教材では、答えだけというものも多いです。

算数をやらせていると理想的な式の書き方で考える過程、別の考え方も示してくれています。

添削指導でも同じ様に細かく書いているので、ただ、答えだけを書く教材に比べると、考えて学ぶ力は身につきやすいです。

Z会 小学生コースならステップアップしながら難問に挑戦する力を身に付けられます。

特徴3:1教科から受講可能

Z会の特徴は1教科から受講可能なことです。

大手の通信教育教材では、基本的に全教科のセットでの受講です。

主に国語・算数(高学年で英語)の2〜3教科は必須です。

標準的な問題で満遍なくやらせることを目的としています。
Z会は1教科から受講可能でセットになると受講料が割引されるシステムとなっています。

Z会は1教科だけ受講することが可能で1ヶ月だけの受講でも大丈夫です。

保護者としても始めやすいという点で特徴的と言えます。「まずは得意な科目を1教科だけ試してみて、他の教科もやる。もしくは得意科目だけを伸ばして、苦手な科目は別で併用する。」というような自由度の高い受講ができます。

個人的には難易度の高い問題なので子どもの得意な教科で始められるのをおすすめします。

相性を知るためにも資料請求で体験してみてくださいね。



Z会の通信教育のお試しはこちら

関連ページ:Z会 小学生 お試し

© 2021 タブレット学習小学生ランキング|教材比較のおすすめ通信教育は?